投稿日:

女子力が上がるかも!?「フェイクスイーツ」って一体どんなもの?

ハンドメイドのファイクスイーツ作りは大人気!

最近、女性を中心にちょっとした雑貨や飾り、おもちゃなどを手作りするハンドクラフトの人気が呼んでいます。そんな中でも特に最近人気が高まっているのが、「フェイクスイーツ」作り。フェイクスイーツは、さまざまな素材を使ってケーキやクッキーなどの色々なお菓子を模して作られたデコレーションのことをいいます。「スイーツデコ」という呼び名で呼ばれることも多いこのフェイクスイーツ作り。はまると奥が深いといわれる分野ですが、今回は簡単にご紹介してみます。

フェイクスイーツの作り方は?

フェイクスイーツの作り方にはいろいろな方法がありますが、一番多いのは粘土を使って作るやり方。よく使われる粘土は樹脂粘土や石粉粘土といったものが多く、木粉粘土を使って作る人もいます。粘土にアクリル絵具を混ぜて色を付けて手で形を作ったり、クッキーなどの場合は実際のクッキー型で薄くのばした粘土を抜いて作ります。スポンジやハブラシを使って表面のテクスチャーを付けたり、絵の具で焦げ目を付ければよりリアルに!本物そっくりのフェイクスイーツの出来上がりです。最近は100円ショップなどでも樹脂粘土やアクリル絵具が気軽に手に入るので、材料を揃えるのも簡単ですよ。

できたフェイクスイーツは、飾って楽しもう!

人によっては最初から色の付いたカラー樹脂粘土を使ったり、レジンなど色々な素材をうまく使って作る人も多いようです。最近は何と透明な粘土が発売されているので、ゼリーのような透明なフェイクスイーツでも作ることができるんですよ!粘土を使ったリアルなフェイクスイーツではなく、フェルトなどを使ってかわいいスイーツデコを楽しむ人もいます。作ったフェイクスイーツは、棚に並べて飾ったり、ビンの中に詰めてインテリアにしてもグッド!中にマグネットを埋め込んで、スイーツデコマグネットを作っても実用的で楽しいですね。いかがでしたか?はまると楽しいフェイクスイーツ作り、一度試して見られてはいかが?

おもちゃの買取には、大金が関わることがよくあります。簡単におもちゃと言ってもレトロ玩具やゲームセンターの景品など、入手場所や販売期間が限られているものは時に何百万という大金が動くことがあります。