投稿日:

ジムに行ったら始めよう!張り合いのあるトレーニング3選

トレーニングの王道のベンチプレス

ジム通いを始めて体力づくりをしようと思ったら続けていくことが必要です。張り合いのあるトレーニングをして数字で成果がわかるとやりがいがでてきます。その王道となるのがベンチプレスです。上半身を鍛えたいと考えたらまずはベンチプレスをやってみましょう。フォームがきれいになるだけでみるみるうちに力がついていくため、初期に特に張り合いが良いのが特徴です。毎回のように成績が良くなっていくのを実感して楽しめるようになるでしょう。

下半身を鍛えるならスクワット

上半身の王道がベンチプレスであるのに対し、下半身を鍛えるなら王道はスクワットです。何も負荷をかけないスクワットとは異なり、バーベルを利用して行うスクワットも成果が数字で表れるので張り合いがあります。大腿筋は育ちやすいので着実に成果が上がっていくでしょう。それに加えて、普段から階段を上るのに苦労していた人は楽に上れるようになるのも実感できるはずです。数字でも実感でもしっかりと効果が得られるスクワットもジムトレーニングを続けるのに良い選択肢になります。

ダイエットならトレッドミル

ジムトレーニングをする目的がダイエットなら有酸素運動のトレーニングもしたいでしょう。トレッドミルは歩くだけでできるトレーニングですが、マシンによって実際に歩いた成績が記録されるのが特徴です。マシンの性能が良ければ自分で好きなように傾斜やスピードを設定することができ、オートで負荷を変えることもできます。有酸素運動も続けていくと心配能力が高まり、より厳しい条件でトレッドミルができるのが張り合いになっていくでしょう。消費カロリーの表示もできるマシンが多いので、今日はどのくらい頑張ったかもわかって張り合いがあります。

浦和はスポーツが盛んな地域です。なので、スポーツクラブを浦和でおこなうのは非常に合理的だといえます。